忍者ブログ
錆びついた想いを動力に 歯車は また廻りだす。
28 . July
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11 . June

謀れど 変わらぬ 世なればと
嘆けど そ知らぬ 夜なればと

あな哀しやと叫べど届かぬ
虚しき空こそ愛しけれ。


和風バッグチャームです。
雫のチャームを垂らして、雨模様に。

雨自体はあんまり好きではないですが「雫」のモチーフは
大好きです。それ故わたしの歯車細工には
雫が多用してあったりします。

さて、最近とってもかっこいい扇のチャームが手に入ったので、
ジャパンクな歯車細工も少しずつデザインの新規開拓したいです。
PR
22 . December


ひとり 咲き逝く 夢の梅。

ひらり 散りゆく 蝶々が

流す雫で 夜は廻り。


色味はあえて抑えて、古びた金属色のみなれど
和を感じて頂けたら…狙い通りです(笑)

通信販売で旅立っていきました。
和パンク好きな方々の心のアンテナにひっかかるものが
もっともっと造りたいです。

最近ブログが滞りすぎなので、マルミニョで新作も たくさん
造ったことですし、ちょっと頑張って更新したい所存!
11 . August


先日制作したスチパン帯締め&歯車飾りに合わせて、
髪飾りも何か…と思い造ってみました。

レトロな模様が入ったミニメタルプレートと
歯車を合わせてベースに。涼しげな蔓草模様の
クリアビーズを吊るして、華奢な透かしの花から
細目のチェーンと雫パーツをシャラっと流して、
ワンポイントに蝶々を着けました。
あとセットでシンプルな歯車ヘアピンを。

突貫で制作しましたが、すごく気に入っています。
今回は自分用ですが、すでに ほしい!というお声を
頂いてますので、販売用にも造りたいと思います。

比較的 夏っぽいアクセサリーなので、今週末の
コミティアと9月通販でご用意できるよう頑張りますね。
08 . August
突然ですが、浴衣を買いました。
そして帯も買いました。
…と来れば、小麦的に外 せないのは
「スチーム・ジャパンク」要素の追加ですね!

というわけで、造りました。

和風スチパン「帯締め & 歯車かざり」。

燻し銀色と銅色の紐の端に、それぞれ歯車を。
結び目には、歯車と文字盤の帯締め飾りを。
機械仕掛けの蝶々か蜻蛉に見えなくもない。


ちなみに、それぞれは単体でも使えます。
紐一本だけでも、帯締め飾りだけでも。


こんな感じで、蝶結びは背中側に回して、
シンプルに使うことも可能。

スチームジャパンクなアクセサリーは、今のところ
もっぱら自分用ですが、もし着物女子な皆様に
需要があれば、対応出来るとおもいますので、
興味ありましたらコメントやイベント等で直接
お問い合わせくださいませ。
30 . July



聴かば 華の唄まで。


コード巻き取り式のイヤホンを和風にデコってみました。
ベースカラーが朱・コードが黒で、元々和寄りの
イヤホンなのですが、さらに紅と黒と金のペイントをして
がっつり和風に。

リール部分は大好きな桜のパーツを主役に、仏具部品を添えて。
イヤホン部分は装着時に邪魔にならないよう縦長の
シルエットを崩さずにデコ三味線撥なイメージで。

自分用ですが、ご要望多ければ販売用の制作も考えてます。
ただたぶんお持ちの製品にデコオーダーとかは出来ないですね…
万が一失敗した時にね!直せないのでね…!

26 . June

十八番六弦 天高く。
倣う重きは 人の情。

はじく六天 弦が鳴く。
成らぬ想いは 音(ね)に乗せ捨てよ。

舞うなら 月の欠けぬ間に。
唄わば 星の散らぬ間に。
今宵も泳げ 紅金魚。


私好みの和クロックパンク全開に、好きなものを敷き詰めました。
やりすぎですね。悔いはないです。反省は若干しています。

鼈甲細工風のギターパーツがようやく手に入ったので
少し前に書いた短詩のイメージで仕上げました。

何年か前に、和服美女がギターやヘッドホン身につけた
デザインのメンズTシャツがはやった頃、それが
好きすぎて、でもメンズサイズだから着れなくて買えなくて、
もだもだと何度も取り扱うお店に見に行っては、
うへへと見つめていたのを思い出しました。
間違いなく怪しい。自分でもそう思う。
でも欲しかったんです。まだどっかにないかな。
13 . June

自分のデコスマホカバーです。

花かんざしのイメージで、歯車と文字盤、
花と垂れ下がる飾りを組み合わせた、
クロック・ジャパンク。背景には友禅和紙を貼り込んで
あります。全体的なインパクトの強さには自信がある。


カバーとセットで、スマホの滑落防止リングストラップを
和風にペイントしました。なんだか漆塗っぽい雰囲気。

スマホカバーは、だいたい電車で目の前になった人に
凝視されます。たぶんあれだ、デコを見てるというより、
「これはスマホなのか」という根本を疑われてる
視線を感じます。(苦笑)スマホです。間違いないです。

毎日持つものだもの。好きなようにしたもの持たなくては。
23 . May


魅せて かの華 最期の見世よ
三弦はじいて いざ舞わん。

凍てつく季節に 花開き
ぬくもり知らずに落花する。

紅 艶やか五弁花は
誰より春を 待ちて咲く。


久々のがっつり和風で造ることができました。嬉しい。

ちなみに左下にぶらんとしてる不思議な形のパーツは
仏具の部品です。ヴィンテージ、といえば聞こえは
良いですが、ようは古い部品で。だいぶ脆かったので
ニスを塗りつけてがっちり補強してあります。
仏具の芸術性の高さは、ほんと ほれぼれする。
05 . May



いつか朽ち錆びる 定めなら
今ひとときは 咲いてみせんと。


推進隊 現在隊員ひとりです。(はやく隊になり隊)

先日京都を着物で観光してきました。
レンタルでしたが、ちょっと個性的な色合いと柄が大変好き。
バッグは母が作ったもの。

そして帯飾りを手作りして持参しました。
写真だと分かりづらいですが、帯に刺して
固定してる部分は、いわゆる帯飾りプレートではなく、
大きくて平たい鍵のチャームというのがポイント。
和風寄りの歯車細工。自分への誕生日プレゼントです。

ロックなノスタルジック感は自分の好み丸だしで造りました。
そしてぶらんぶらんするアクセサリー好きなんです…!

ちなみに人生で初めてちゃんと着物を着ました。
和服で言えば住んでた村の伝統で、巫女姿で神楽舞の
奉納とかしてたので比較的 袴は馴染みがあるのですが。
浴衣、はまたちょっと違いますしね…。

着物良いですね。大好きな和風とスチパンを
うまく混ぜておもしろいもの造りたい。
24 . January
ゲキ×シネ 髑髏城の七人を観に先日映画館に行ってきました。

舞台演劇は元々大好きですが、ゲキ×シネは初体験でした。
が、あれはすごい。なんかとにかくすごい。
うまく言えないですが、舞台特有の熱気感と迫力と躍動感に
映画のテンポの良さや大画面で細部まで観させようという
それぞれの魅力が、かちっとうまくかみ合って、
それぞれの一番いいところを惜しげもなく利用して、
髑髏城の七人の魅力を体のなかに直に流し込まれる
ような感覚で、興奮であたまのなか沸騰しそうでした。
なんだあれすごい。恐ろしいほどに素敵。

というわけで、興奮冷めやらぬまま思わず手を動かして
自分用の髑髏城アクセサリー造りました。

■全体図■


■若干アップ■


■若干アップ2■


和風の長銃は前の記事で、
造ったよーって言ってたやつですね。
まさかのつまようじ使用ながら、折れそうもないくらい
がっちがちに固めてくっつけてあります。

和風は良いですね。ほんと良い。
スチーム・ジャパンクとか名付けてシリーズで
造りたい程度に和風が好きです。

ちなみにこのアクセサリーは二次創作に当たるので
頒布予定はありません。自分用です。

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
屋号【Gear’s Tears】
HN:
小麦
性別:
女性
自己紹介:
ハードなだけじゃない、
身につけやすくてガーリーな
スチームパンク風アクセサリーを
製作しています。

歯車と、お花と、蝶々が好き。

twitter:@gears_tears

mail:japonica_aria★yahoo.co.jp
(★を@に変えてください)
直接参加イベント
地元名古屋を拠点に、各地の
ハンドメイド系イベントに出没予定。
気まぐれに別屋号や
合同サークル名で参加
している場合もあります。
委託販売情報
CARAMEL CUBE 本店
池袋のレンタルショーケース
ショップにて委託販売中。
現在500円アクセガチャ稼働中

最新コメント
[08/20 小麦(コメント返信)]
[08/06 彰]
[05/03 小麦(コメント返信)]
[04/28 彰]
[03/11 小麦(コメント返信)]
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]