忍者ブログ
錆びついた想いを動力に 歯車は また廻りだす。
24 . October
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

26 . August
常に語っているようで、実は語ってなかった、
わたしが歯車好きな理由を少し書いてみようかと。

若干 話が長いので、つづきに格納いたします!



言うなれば、元々好き。
記憶にある中では、中学生の頃にメカニカルなものに
憧れを抱き、メカニカル人魚姫とか、メカニカルな翼とか、
今思えばサイバーパンクな、ケーブルとか回路剥き出しな
ものを纏った人物のイラストを書いていました。

明確に歯車が好きだというのと、自分の懐古趣味を
認識したのはレジンアクセサリーを作りはじめてから。
レジンアクセ作家さんたちが歯車をレジンに
封入しているものを見たときからですね。

たぶんそれまでは、歯車をモチーフにしたパーツや、
時計の中身が買えるなんて思ってもいなかったんです。

それまでは、歯車はカッコイイという印象程度でしたが、
いざ手に入れてみたら、想像以上のかわいさで。

星のようで、太陽のようで、金平糖のようで、
お花のようで、光の放射のようで、でもどれとも違う。

たぶんそのあたりで、そのとんでもない魅力に、
私のクリエーター心が震撼したというか。

これだ、これしかない、歯車は可愛い…!
そう思ってから転がり落ちるのは一気でした(笑)
そして今に至るという。

なのでメカニカル的にというよりは、歯車単体が好きです。
ただ、歯車は幾つかの 若しくは無数の歯車が
噛み合って廻ってこその形なので、ひとつだけとか
バラバラでアクセサリーに配置するよりは、
ちょこっとずつでも歯車同士が重なったり噛み合う配置で
並べるように心がけてデザインしてたりします。
廻りそう、というところが歯車アクセが物語感を感じられる
アクセであるためにはなくてはならない要素かと。

そんなこんなで。
わたしの歯車好きは、流行り廃れなくたぶん一生もの
ですので。引き続き末長く、造っていきたいと思います。

同じく歯車ばんざーい!な同志様の心のアンテに
ひっかかるものが造れたら、これ大変に幸いです。
PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
屋号【Gear’s Tears】
HN:
小麦
性別:
女性
自己紹介:
ハードなだけじゃない、
身につけやすくてガーリーな
スチームパンク風アクセサリーを
製作しています。

歯車と、お花と、蝶々が好き。

twitter:@gears_tears

mail:japonica_aria★yahoo.co.jp
(★を@に変えてください)
直接参加イベント
地元名古屋を拠点に、各地の
ハンドメイド系イベントに出没予定。
気まぐれに別屋号や
合同サークル名で参加
している場合もあります。
委託販売情報
CARAMEL CUBE 本店
池袋のレンタルショーケース
ショップにて委託販売中。
現在500円アクセガチャ稼働中

最新コメント
[08/20 小麦(コメント返信)]
[08/06 彰]
[05/03 小麦(コメント返信)]
[04/28 彰]
[03/11 小麦(コメント返信)]
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]